TOP >> J-ALERT(ジェイアラート)メール配信システム

J-ALERT(ジェイアラート)メール配信システム

全国瞬時警報システムJ-ALERTとは、地域衛星通信ネットワークを利用して、内閣官房からの国民保護に関する情報や気象庁からの緊急地震速報・津波警報等を、総務省消防庁を通じて全国の自治体等へ瞬時に送信するシステムです。
J-ALERT受信機は、J-ALERTが 配信する緊急情報を衛星回線もしくは地上回線で即時に受信し、PCディスプレイ、放送設備、同報無線といつた外部機器に情報を転送して、利用者の迅速な避難活動、防災活動、被害軽減に役立てることを目的とします。
本システムは弊社のメール配信システム「チェックインシステム」の機能追加の形で、「J-ALERT」で受信した緊急情報を自動的に地域の登録者に配信するシステムです。
J-ALERT情報をメールで住民のみなさまへ瞬時に伝達します。

◆J-ALERTメール配信システムの概要


J-ALERTメール配信システムの概要図

◆地方自治体、防災のご担当者さまへ

東北大地震・津波の発生前から発生後の映像は悲惨なものでした。
同報無線で避難を呼びかけながら命を落とされた女性の姿は今でも脳裏を離れません。
J-ALERTの緊急情報が実際にどこまで有効なのか分かりませんが、同報無線だけではなく同時にメールを配信することで救われる命もあるかも知れません。