TOP >> 機能のご紹介

機能のご紹介

チェックインシステムの主な機能

◆登録管理機能

登録メンバーの確認項目、条件、氏名等を選択することでより絞り込んでメンバーの確認・表示ができます。
メンバーナンバーの昇順・降順での表示、登録されているグループ別に表示、送信権のあり・なし別に表示、登録状態の在籍・脱会別に表示等多彩な条件で登録メンバーを表示する事ができます。
また、キーワードで検索する事も可能ですので、ピンポイントで登録メンバーの確認・表示ができます。

◆グループ設定機能

グループを最大100個作成する事ができます。
学年別やクラス別、住所別等、登録メンバーをグループに分ける事ができますので、グループ別にシステムを入れる必要が無く、1つのシステムで大きな組織を管理する事ができます。

◆質問メール機能

出欠の可否やアンケート等の質問メールを作成する事ができます。
登録メンバーからのフィードバックを得たい場合に有効活用できます。管理者は、1つのメールに最大2つの質問を行え、回答は質問1つに対して最大5つ用意する事ができます。回答状況は管理画面でリアルタイムに把握する事ができます。

◆未閲覧再確認メール機能

管理画面で配信したメールの未閲覧状態を確認する事ができます。
未閲覧状態の対象メンバーのみに対して督促メールを配信する事ができますので、重要案件を確実にメンバーに伝える事ができます。質問メールの未回答状態も確認できますので、全てのメンバーから回答を得る事ができます。

◆定型文機能

定例的な連絡事項の文章などの定型文を登録する事ができます。
悪天候によるイベントの中止や日時の変更など急を要する場合など、文章を1から作る必要が無いので迅速に対応する事が可能です。目的に合わせ、件名、内容別にあらかじめ定型文として登録し、メール配信時に選択・編集し配信する事ができます。また、登録した定型文は、いつでも更新、削除する事ができます。

◆J-ALERT対応

全国瞬時警報システム「J-ALERT」に連動して、一斉メール配信する事ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

チェックインシステムライトの主な機能

◆グループ設定機能

グループを最大100個作成する事ができます。
ユーザーになる方は、欲しい情報を選んで会員登録する事ができます。
メール配信はグループ毎に一斉送信できます。

◆定型文機能

定期的な情報配信の際に定型文機能が便利です。
一度作成した文章をストックしておけば、同様の情報内容を配信する際に部分的な手直しだけで再利用ができます。
一から文章を作る手間も省け迅速にメール配信する事ができます。

◆空メール登録・解除機能

空メールを送信するだけでユーザーは自由にメンバーの登録・解除ができます。

機能概要一覧


機能 概要 チェックインシステム チェックインシステムライト
登録者情報 登録者の情報確認と配信(可否)設定 登録者フリー
グループ機能 組織ごとにグループ化できる単位 100グループ 100グループ
メール配信制限 管理者からの情報配信数 無制限 無制限
利用時間 メール配信可能な時間(サーバ保守時外) 制約ナシ 制約ナシ
空メール機能 空メールを送信するだけで簡単に登録 ○(情報選択)
QRコード対応 利用者登録用QRコード対応(要機能) ○(情報選択)
一斉配信機能 携帯電話・PCから配信(グループ・組織) ○(情報単位)
再確認メール機能 未閲覧の登録者に閲覧を促すメールを配信
予約配信機能 メール配信する時刻を設定
登録者一括変更 配信の可否の一括変更や学年繰上げ変更 登録者フリー
メール配信履歴管理 配信したメールの履歴を確認
定型文機能 定例文書を作成し定型文として登録・活用
アンケート配信 1回で2種の質問を配信(回答5種)
アンケート集計 回答状況の一覧・回答別の集計結果表示