PAL ANGEL 園児支援システム

園の業務を進化!ICT化により業務負担を省力化させ保育の質を向上させます。

PAL ANGELとは

園児支援システム「PAL ANGEL」は、保育運営を効率化し管理業務を軽減させるために開発されたクラウド環境のシステムです。
園の持っている様々な情報を一元管理することで、園児・保護者・先生・職員を円滑につなぐことができます。
これまでの手書き書類や複数システムの管理から脱却して、効率的な運用と安心・安全な保育業務を可能にします。

PAL ANGELシステム図

PAL ANGELが選ばれる理由

事務作業に追われていませんか?

事務作業が繁多なので、少しでも軽減したいのですが。

事務作業の負担を軽減させます。

日々の登降園時刻の転記作業や集計は大変です。
保護者の登降園処理で、登降園時刻だけでなく、体調やお迎えの人の変更等も、登降園状況に反映され、集計されます。登降園状況の日計、延長保育時間の月計はExcelに出力されます。

日誌作成が大変ではありませんか?

特に園務日誌は、その日の行事や報告書、登降園状況などをチェックして書くのが大変。

日誌作成が簡単になります。

その日の行事や報告書は自動リンクされます。
登降園状況もクラス単位で状況が一覧に記載されますので、大きな省力化になります。

届出の処理で見過ごしたことがあるのでは?

混雑しがちな登園時間帯にかかってくる遅刻や欠席などの届出の電話の対応は、保護者にとっても園にとっても少々負担です。

届出の対応・確認が楽になります。

弊社のメール配信システム「チェックイン」を利用し保護者から各届出も送信することができ、その情報は登降園状況に反映させることができます。

パソコンが壊れたら不安と思っていませんか?

万一の際に園児や日々のデータはどうなるの?

BCP(事業継続計画)も万全です。

基本的に操作するパソコンにはデータは残りません。
クラウドサービスなので、外部データセンターのセキュリティで守られたサーバーに保存されるので安心です。

価格が高いと思っていませんか?

システムの導入は機器を含めて負担が大きいのでは?

低予算で負担を少なく導入できます。

データを保存管理するためのサーバを設備する必要はありません。現在インターネットに接続されているパソコンがあれば、データの管理や活用は出来ますので、ランニングコストは最小限で済みます。

年度切替が大変と思っていませんか?

卒園、クラス変更は旧年度から新年度に園児の情報を更新するのは大変な作業では?

年度替わりの更新作業も簡単です。

卒園処理、クラス変更などの年度更新作業は、旧年度から新年度のクラスを選択して登録するだけで異動ができますので、わずかな時間で作業は完了します。

導入事例

お見積りのご依頼・お問い合わせ

お電話でお問い合わせ

055-972-7717

受付時間:月~金 9:00~17:45

メールでお問い合わせ

上へ戻る